PROFOTO B2 延長ケーブル買ってみました

茨城県龍ケ崎市にあるフォトスタジオ、SMILE CAMERA(スマイルカメラ)です。SMILE CAMERAでは各種記念写真、家族写真、マタニティー写真、プロフィール写真、宣材写真、屋外ロケ撮影、選挙写真、店舗撮影、商品撮影など、様々なジャンルの撮影を得意としております。県外や遠方、海外への出張撮影も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せ下さい。撮影のご依頼、お問合せは、下記フォーム又はLINE、電話にてお願いいたします。電話080-3307-3401(月曜定休:10:00~18:00)
LINEページはID検索にて『@smilecamera』にて友だち登録が可能です。

 

本日は機材のお話です。スマイルカメラの屋外ロケ撮影で愛用していますPROFOTOのバッテリタイプのストロボ『PROFOTO B2』

 

で、そのB2、もうこれが無いとやっていけないと言うぐらいに大活躍してくれています。しかし問題が…….

 

標準のコードが2mとちょっと短いんです。ジェネ本体から2mということは、スタンドを伸ばして高いところにヘッドを設置するだけで、もうケーブルに余分がない状態になってしまう訳です。ですから標準状態で2灯を離しての設置は実用的ではありません。せっかく2灯あっても実際の撮影では1灯のみを使用していました。(2灯欲しい時にはB1を追加して対応)でもそれでは何のために2灯セットを購入したのか分かりません。と言うことで、更なる活用の為に今回購入しました。

 

 

Profoto_code7

 

ただの延長ケーブルですけど、お値段25,000円(!)高っ(T_T)

 

Profoto_code2

 

Profoto_code3

 

接続は簡単です。両ソケットの白いマークが付いているところを合わせて差し込みます。

 

Profoto_code1

 

こんな感じに。そして

 

Profoto_code4

 

 

カチッとひねれば接続完了!これで片方のケーブル全長は5mになりました。

 

Profoto_code5

 

 

これでスタンドとスタンドの間は3m程度離せます。被写体に向かって左右両サイドでも、前後で挟む形でもライティングが可能となりました(^^)

 

これでやっと軽量コンパクトのB2をフルに活用できそうです。できればもう1本、延長ケーブルが欲しいところではありますが、暫くこれで運用して様子をみたいと思います。

PROFOTO B2 延長ケーブル買ってみました
Tagged on:                 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。