ニューボーンにこだわらないで!初めての撮影が特別なのです

ニューボーンフォトはそれぞれのタイミングで

 

生後2ヶ月の記念に、家族写真を撮影させていただきました。
最近撮る方が増えているニューボーン撮影、一般的には生後3週間までの撮影を指して言うことが多いです。でもね、ボクもそうだったんですが、実際初めてのお子さんをそんなに早く外に出すのってめちゃめちゃ勇気がいりませんか?ボクの娘なんかは病院以外は半年間ぐらい外出させませんでしたからね・笑

 

撮る側のボクが慎重にと言うのもおかしな話ですが、正直そこはあまり無理をなさらずにお考えいただきたいなと思います。2ヶ月後だって3ヶ月後だって、家族で初めて撮る写真撮影は思い出に残る大切なイベントに変わりはありません。確かに生まれたてのその時期にしか撮れない写真があるのも事実ですが、それよりも大事なのは、無理をせずに心から撮影を楽しみその日を過ごすことだと思います。

 

勿論直ぐにお越しいただいてもいいんですよ・笑
喜んで撮影させていただきますから。お伝えしたかったのは、決して無理をしないでくださいということです。10人いれば10通りの考えや感じ方があります。みんながそうだから同じにしなくちゃいけないんなて事は無いんです。これは新しい命と共にこれから始まる育児においても、またそれ以外の全てにおいてもそう思います。

 

マイペース大事にしましょうね!

 

そして今回の主役である赤ちゃんはどうだったかと言いますと、マイペースどころか撮影の間中とっても良い子にしてくれて、ずっとカメラ目線でした😆
最後は恒例となっているロモインスタントカメラで記念に1枚✨

 

 

 

Follow me!

ニューボーンにこだわらないで!初めての撮影が特別なのです

コメントを残す