キャンプ行きたいなぁ

6月になり、梅雨入りまであと僅か。
1ヶ月ぐらいでしょうかね。明けるまで。
しかし(-_-)ジトーっとした梅雨が明ければ夏本番!
夏といえばキャンプですよねー!ってことで、
ふらりと立ち寄った本屋さんでキャンプ本を見つけました。

あ、申し遅れました。
茨城県龍ケ崎市にあるフォトスタジオ、SMILE CAMERA(スマイルカメラ)の梶山です。
スマイルカメラでは、家族写真、記念写真の他にも、
プロフィール写真、選挙写真、宣材写真、店舗撮影や商品撮影も行っております。
撮影のご依頼、ご質問等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい!
お電話はこちらまで→080-3307-3401(10:00~17:30月曜定休)

で、お話の続きです。

 

IMG_5713

 

本屋さんで見つけたBRUTUSの最新号はキャンプ特集。
キャンプ、昔は本当に良く行っていたのですが、結婚してからは全然なのです。
なぜなら妻が大の虫嫌いだから。
僕相手に時折見せる気迫と闘志を、どうして虫に向けられないのでしょうか。
本当に困ったものです。
でも子供も大きくなったので、今年の夏は家族で一緒に行きたいと思っています。
子供が行きたいのはディズニーなんだろうけどね・笑

しかしこういう本を見るとテンション上がります。
おまけにステキな写真の勉強にもなりますしね。
良く考えたらキャンプ場も意外と身近なところにありましてね、
龍ケ崎森林公園』自宅からクルマで10分のとこに・笑
暫く行ってなかったのでロケハン兼ねて早速行ってきました。

 

IMG_5724

IMG_5727

 

へぇーなんかイイ感じの森になってますね。
公園敷地内にはアスレチックや高床式のキノコみたいなバンガローなんかもあったりして、
子供たちは楽しいでしょうね。喜びそう(^^)

キャンプの楽しみといえば、
お気に入りの道具を見つけ、あれこれ揃えるという楽しみ方も。
多くの人に長く愛され続けている道具というのは、
機能性だけではなくモノとしても美しかったりしますからね。
と言うよりも、考えぬかれたムダのない美しいデザインだからこそ、
道具としても使いやすいのかもですね。
僕が考える写真のスタイルも同じ。
究極にシンプルだからこそ被写体の良さを極限まで引き出せる。
そういう写真は何かが伝わるし美しいと思うのです。

美しいキャンプ道具として皆さんにお勧めしたいのはこれ。
キャンプに行けない僕も愛用中です。
マントル不要で直接火を灯せますし、雰囲気も最高です(^^)

 

 

キャンプ道具で最もポピュラーなブランドといえば、
上でも紹介しましたコールマン。
僕も以前はコールマンのガソリンランタンやツーバーナーを愛用していました。
おりゃ!おりゃ!と何度もポンピングしてね。
あ、ポンピングについてはこちらを。
ガスなんか使ってるのは軟な男!
男は黙ってポンピングだぜ!なんて言いながらそのアナログ感がたまらなく、
面倒で手間がかかるもの程、かっこいいと思っていました。
若い時は特にそういうものにこだわってましたね^^;

しかし歳を重ね、メンテナンス性や燃料の保存などの面で、
ちょっと楽をしたいという邪な思いが……笑
ランタンやバーナーなどをガソリンからガスに変えたことは内緒にしておきましょう。

しかしこんな表紙みたいなところでキャンプ出来たら最高だわ〜(*´∀`)

 

 

それとおしゃれ系アウトドア雑誌と言えばGO OUT。
最新号のテーマは『夏フェス的。』でした。
うーん。盛り上がりますな。
早く夏になるとイイですね!
キャンプ行きたいなぁ(*´∀`)
っていうか、皆さんでキャンプしながら撮影ワークショップなんて企画も楽しそう・笑

 

キャンプ行きたいなぁ
Tagged on:                 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。