おじいちゃん&おばあちゃんの写真、レターポットで無料になります。

70歳以上のお客様を対象とした撮影プラン

『シルバーフォトプラン』についてお話ししたいと思います。

 

 

以前から、ある程度の年齢になられたら、お体が元気なうちにその方らしい最高の表情で写真を撮っていただきたいと考えていました。なぜなら、大人になると記念日以外にきちんと撮影するという機会はあまり無いように思えるからです。
ちなみに皆さんが最後に撮られた、きんとした写真というのは何年前でしょうか?

成人式?

結婚式?

小さなうちは撮影する機会も多い写真ですが、大人になると全く撮らないという方も珍しくはありません。だからこそ撮っておいて欲しいのです。

 

平均寿命を考えると、遺影写真という大切な写真になるかもしれません。最近は、生前整理や終活などの言葉に代表されるように、人生の終焉を積極的に受け入れていく風潮も出てきました。しかし、遺影写真を準備しておくということにネガティブな印象をお持ちの方もまだまだ多いのではないでしょうか。そんな理由から、気にはなっていても親には勧められなかったり、ご本人自らもその準備を積極的にはしない方が殆どだと思います。

 

でも本当にそれで良いのでしょうか?

 

死はいつか必ず訪れるものです。
そしてそれを事前に知ることは誰にも出来ません。もしも今日、明日と考えた時、直ぐに遺影となる写真を準備できる方はそう多くはないと思います。
ご葬儀に来られる方は、その大半が故人と何らかの深い繋がりがあった方だと思います。この世の最後の別れと、その死を悲しみ訪れた方々に、もちろん言葉でお礼は出来ません。感謝の気持ちを皆さんに伝えるのが、最高の笑顔の写真なのではないでしょうか。

 

ボクが地方公務員を辞めフォトグラファーになった大きなきっかけは、東日本大震災のボランティア活動での体験と、同じ頃に若くしてこの世を去った先輩の死でした。あの日、震災で亡くなった方々は自分の死を予測していたでしょうか?先輩が亡くなる1年前、ご家族は、ご本人はそれを予測できたでしょうか?死はあまりにも突然訪れるものなのです。

 

その体験を通し考え続けた結果、死を悲しみとして捉えるだけではなく、むしろ生きていることに感謝し、大切に過ごして行きたいと思いました。いつ終えるかもしれない自分の命を、誰かのために役立てたい。幸せのお手伝いをしたい。精一杯に生きたいと強く思うようになりました。

 

しかし強い思いはあっても特別なスキルも無かったボクは、何をしたら良いのか完全に行き詰まってしまったのです。そんな時に妻から言われた「写真をやればいいと思う」という一言が、大きなヒントと励みになりました。
大きなことは出来ないかもしれない。けれど、ボクの撮るたった1枚の写真で人が笑顔になってくれるなら、その笑顔は幸せの種となり、やがて大きな幸せという花を咲かせてくれるかもしれない。

 

こうして、屋号をスマイルカメラと名付け、写真を仕事にすることに決めました。屋号には、写真で繋がるすべての方に笑顔になって欲しい。幸せになって欲しい。そんな願いが込められています。

 

死や別れは誰にとっても悲しいことです。けれど、せめて少しでもその悲しみを和らげられるなら、ボクは自分の写真を必要としてくださる方の為に、最高の笑顔の写真を撮ってあげたいと願っています。本音で言えば、ボクの写真で喜んでくださるなら、お役に立てるなら、全ての写真を無償で撮ってあげたいと思っています。しかし、ボクや家族の生活もあるので、すべてを無償でという訳にはいきません。そんな中でも出来ることをと考え、特に思い入れのある70歳以上の方の撮影は、通常プランの価格に対し年齢分の割引(70%~100%引き)価格にてご提供してきました。

 

しかし、それでも正直、自分的にはモヤモヤしていたんです。

 

そんな時に出会ったのが、キンコング西野さんが発案されたレターポットでした。
レターポットは1文字5円で購入することができる仮想通貨のようなもので、自分の想いをお金を払ってレターとして贈ることが出来ます。(現金に換金することは出来ません。)レターはどれだけ出し入れされたか数値化されます。決して現金が貯まる訳ではありませんが、その代わりに信頼や想い、感謝が貯まっていくのです。

 

SMILE CAMERAの仕事は、先程もお話ししたように、もともとの始まりが経済活動有りきではありません。お金だけを考えたら公務員の方が数百倍安泰です・笑
ですから最低限の生活できるだけのお金があれば、それで良いと思っています。

 

自分のスキルをもっと人様の役に立てたい。

 

レターポットは、ボクの心の中にあったモヤモヤをすっきりとした形で埋めてくれる存在になりました。
と言うことで、レターポットにて感想を贈ってくださる方は、シルバーフォトに限り無料にて撮影させていただくことに決めました。
(撮影は無料だけどみたいな変な料金トリックもありません)レターは、ご家族の方が代わりに送ってくださっても構いませんし、特に文字数制限もありません。

 

イエーィ!

とか

センキュー!

でも結構です。

 

おじいちゃん、おばあちゃんの、素敵な笑顔の写真を撮らせていただきます。人数制限もありませんので、日本全国どこからでもお越しください。これがご本人の宝物になったり、皆さんの親孝行に使っていただけるとボクも嬉しいです。

 

それと、以前の投稿やホームページにも記載してありますように『はれのひ』の被害に遭われた方は、たとえ何年後であっても、無償で成人式の写真を撮らせていただきます。気持ちの整理がつき、本当に撮りたいと思えた時にぜひお越しください。最高の写真を撮らせていただきます!

 

 

・撮影はスマイルカメラのスタジオとなります。(建物の2階です)

・納品させていただく写真は3カットとなります。

・仕上がりまでは約3週間、データをCDに収め納品させていただきます。

・ご郵送も可能です。(別途発送費500円)

・パソコンが苦手な方には、写真プリントでお渡しすることも可能です。

・年齢を公的に証明できる免許証やパスポート、年齢証明書などをお持ちください。

・お身体が不自由な方や外出が困難な方は、別途出張費はかかりますが出張撮影も承ります。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

おじいちゃん&おばあちゃんの写真、レターポットで無料になります。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。